読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

xxx&you

暇な時、何かもやもやして吐き出したい時、嬉しかった事があった時、気の向くままに書いています。

counselling+右手にスマホ+カルボナーラwith大量のタバスコ

今日は火曜日。
今月は毎週火曜日お休み(1回はシルバーウィークだけど) という素晴らしい月です。

お仕事、嫌いじゃないですけどね。

今日はこれでもかっ!という雨。
ほんとに洗濯物が乾かないし。
そろそろ長袖出したいのに。

カウンセラーの先生と楽しくお話する50分。
最近楽しい時が多いけれど、難しい話になると50分が終わった途端ハンパない疲労感が襲ってきたり。

ノートに書き写して、忘れないうちにどこかに入って自分の分かりやすいようにまとめるって、もはやそれは授業なのかと思うこの頃です。

興味深い話だし
"この感情の奥にはこんな事があるんだ"
とか、結構新たな自分を発見したりも。

1ヶ月に1回の50分間だけですけど、いつも自尊心を上げまくってもらってるので気分もすっきりするからカウンセリングは好きです。

自分が当たり前に出来る事が、当たり前に出来る事ではない事ってたくさんあるんだっていつも思う。

誰だって、きっとそう。
何気なくやっている事が、他の人からしたらそれは「とても凄い事」

こんなこと誰だって出来る、とか
こんな事しか自分には出来ない、とか
そんな風に感じたらそれは不調だってサインかもしれないなって。

あたしの不調になりかけてるサイン的なものはすごく分かりやすくて
①部屋が汚くなってくる(片付けなくなる)
②洗濯が嫌で仕方ない
③何もかも面倒くさい(普段から重症な面倒くさがりだけれど、それをも超える時。笑)

こんな感じになると、いつもの状態よりも不調。
それが病的なものなのか、ただの疲れなのか分からないけど。

今はとりあえず大丈夫。
でも明日は分からないけど。笑

でもダメならダメでいいんだ、きっと。
この世で"こうじゃなきゃいけない"なんて事はきっとない。(法を犯してはいけないけど)

生き方なんて人それぞれ。
どんな生き方をしようと、それが自分を苦しめずに案外楽しければOKだと思う。

そこそこ幸せを感じられる生活。
そこそこ安定してて、何かあっても病的にならない自分。

それが一番いいなって、あたしは思う。

ドバイのすんごい桁外れなお金持ちとか、アラブの石油王と出逢えたらそれはそれで話は別だけど。笑

出掛けたついでにいつもの場所でカルボナーラ頼んだんだけれど、1つ発見が。

いつも頼んで食べる前に色々やるので、食事に手をつけるのがちょっと遅い。

そしたらね。
カルボナーラってね。

すっごい固まるんですよ。
団子のようなカルボナーラ
しかも、リングイネだったから尚更一体化してる。

びっくりしたのと同時に
"そりゃチーズだから冷めれば固まるわ"
と案外冷静に判断しました。

慢性的な疲労感に悩まされている中年なので疲れたり、ストレスがたまると「辛い」っていう感覚が鈍くなる特徴がHimawariさんにはあるようで。

タバスコをかけまくってたら隣のおばさんに訝しげな顔を向けられました。

特に一味唐辛子は全く感じなくなるんです。
飲み会で焼き鳥に山になるほど唐辛子をかけてたら、あたしの前に"my唐辛子"とやらを置かれました。

唐辛子って辛味がなくなると苦いんです。

3日でひと瓶使った時には、さすがに母に止められました。

「胃が痛くなるわよ!」と。笑

明日はなんのお仕事を回されるやら。
社長の小口が出ないので、さっさと打ち込みたいけどきっとギリギリまで出してくれないよね。だって毎月そうだもの。笑

暇つぶしにスマホにゲームが何個か入ってるんですけど、昨日勧められて始めたディズニーの農園アプリに見事にハマってます。

飽き性な自分なのでいつまで続くか分からないけど。

f:id:uta78wallflower:20150908183343j:image

気持ち悪い虫じゃないです。
どんぐりです。

収穫が始まりました。
絶対収穫メンバーに入りたくないです。

本気で嫌って思ってます。

去年は1.5tで今年もそれくらいは採るらしく、11月までやるんですって。

あたしは介護施設でお年寄りとお話していたいんだけど。

昨日、バスを降りる時にスマホからイヤホンが外れたんです。
だから、スマホが落ちたと思ったんですよね。
でも落ちてないし、カバンにもポケットにもない。

駅についたバスで探してたら運転手さんが
「落し物ですか?大丈夫ですか?」と優しく声を掛けてくれました。

「あ、すみません。スマホ…」と言いかけた時に気付きました。

自分の右手にあるスマホに。

「何を落とされましたか?」と、とても親切な運転手さん。

「あ、なんか音がしたから落としたのかなって思ったんですけど大丈夫そうです」と嘘をついてしまいました…。

ほんとにごめんなさい。

「あとで見ておきますから、何かなくしていたら連絡をして下さい」とほんとに親切な運転手さんでした。

ごめんなさい。ほんと。

でも「右手に持ってました」とは恥ずかしすぎて言えなかったんです…。
悪気はないんです。マジで。

そんなこんなでこんな時間。
そろそろ帰ります。

明日も天気は悪いみたいで寒いらしいので
風邪など諸々気を付けて頑張ります。
そこそこに手を抜きつつ。

ではでは
Good night.☪︎⋆。˚✩