読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

xxx&you

暇な時、何かもやもやして吐き出したい時、嬉しかった事があった時、気の向くままに書いています。

朝からスマホのホーム画面にビビりまくるHimawariでした。

日常 雑記
おはようございます!

昨日は無事に寝過ごす事もなく、元気に仕事をしてきました。

あー、よかった。

南浦和とか行っちゃった日にはもう立ち直れないもんね。
いかに帰るかを考えちゃうよね。

いつも思う事があるんですけど、すごいくだらない事なんですけど。

Facebookのmessengerの事なんですけど…。
あれって返信が来ると、相手のアイコンがホーム画面にアプリの如く現れるじゃないですか。

昨日ですね、前の会社の社長に所要でメッセージ送ったんですね。
そしたら夜中に返信があったらしく、朝起きたらホーム画面に社長がいるじゃないですか!

寝ぼけてmessengerの事なんて忘れてたヒマさんビビりまくりました。
ああ、返信ね…と冷静になるまで心臓に悪いですよね。

設定で変えられるんですかね?

ちっさくお知らせしてくれればいいんです。

前回Facebookに社長が云々…とブログに書いた事があるのですけど、その時のやりとりが前の会社とはいえ社長に対して失礼極まりない事言ってたりしたんですけど、なんともフレンドリーな人で逆に面白かったんです。

だからその方針を貫こうかと思いまして、書類関係の話と給与明細に入っていた手紙のお礼メッセージを関係ない事を織り交ぜて送ったんです。

前回は夜中に投稿した自分の投稿に速攻でいいね!がついたので「早く寝てください」的な事を言ったら、お互いにしばらくその話題をことある事に出していたのですが、手紙にも書いてありました。

なるべく早く寝るね!と。

いやいやいや。
夜中にメッセージ送ってきてる時点で寝てないじゃんね。

この話題をひっぱれと言っているのだろうか…。
いや、あえてここはスルーするべきなのか。

社長、社員という微妙な関係のせいで冗談めかした話の進め方がこんなにも難しくなるのか…。

メッセージのやりとりを一部抜粋するとこんな感じでした。

自分 「繁忙期に入ったらいつでも呼んで下さいね(ただバイト代は高くつきますけど)」

社長 「あ、本当に?ありがとう!すごく助かるよ!!」
 
絶対安く済ませようとしてるよね。

自分 「追伸。バスマジックリンとスポンジとカビキラーを買って、シャワールームを完璧に綺麗にする事は諦めないことにしました。」

社長 「え?いいの?嬉しいな!ありがとう!全部嬉しいよ!」

いやいやいや。
なんか全部若干おかしくないですか。

朝から爆笑しそうになりました。

縁が良縁になるって嬉しいね、と書いてあった所で”あの会社で働けてよかった”と思えたちょっといい朝になりました。

やっぱり最後に書いてありました。

あっ…もう寝るからね!と。
やっぱりもっとひっぱるべきだった…!!

朝から負けた気持ちにもなった今朝のヒマさんです。

苦手な通勤電車でブログを書くとやっぱり楽ですね。

くだらない事ばかりでまとまりのない、しかも×××&youという意味のわからないタイトルのブログですが気付かないうちに少しずつ読者の方も増えていて、とても嬉しいです。

さて!今日も頑張ってきます!

Have a ηice ϑay!