読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

xxx&you

暇な時、何かもやもやして吐き出したい時、嬉しかった事があった時、気の向くままに書いています。

母がくれたアルバム見たら、なにこれ子供ヒマ!?と思うと同時に月日の残酷さを感じた土曜日。

こんにちは!

雨ですね、雨。

朝からぼんやり頭が痛い。

前回のブログにコメントして下さったブロガーさん、本当にありがとうございました!!
なんかとっても元気づけられました。

情緒不安定は相変わらずなんですが、今日は明るくいきたいと思います!

そう、母からアルバムを貰いまして。
なぜか写真の整理をしていたらしく、ヒマアルバムを頂きました。

そしたらまあ!
子供ヒマさん、可愛らしいじゃないですか!

今や見る影もなくなった私も、子供の頃は可愛かったんですねえ…。

え?これ自分?マジか…と、月日の残酷さを思い知らされました。

大きくなるにつれて”この頃から荒れだしたのか…”と、いかにもあの方面で生きていた自分になっていくんですけどね。

それはまだ持ってちゃいけない年じゃないのかなあ…自分。と思われるものとかですね、その年でそのブランドのバック持ってるのかよ、お前。とかですね、そりゃあもう…ひどいもんです。

もちろん法に触れる事はしてないです!
未成年がやってはいけない事なら多少してましたけど、ビビりな自分はそこまでです。

おじさんとも遊んだりしてないです!←割とどうでもいい情報ですよね。

しかーーーし!!!

自分で言うのもドン引きものですけど、これはロリコン男に襲われたのも分かる可愛さじゃないですか!

いやあ…あれは怖かった。
大学生くらいの男の人だったと思うけど、工事現場のおじさんがものすごいダッシュで駆けつけてくれたのを覚えてます。

「何やってんだてめえ!!!!」と叫びながら、すごい早さで走ってきてくれた。

そしたらその大学生らしき男の人も、おじさんに負けないくらいの早さでダッシュしてましたね。

ありがとう、おじさん。

おじさんのおかげで事なきを得たというか、多少触られたくらいで済んだんですけど、それからしばらくは親のガードがハンパなかったです。

引っ越すまで私立の小学校だったので、距離が結構あって、心配した親の毎日の送り迎えが始まりました。

大丈夫だよ、平気だよ、と言っても鉄壁ガードは外れませんでした。

制服にも興奮しちゃったんですかね。
ロリコンの性癖はよく分かりませんけど、そういう事件とか起きると心が痛みます。

あれ、また変な話になってしまった。

ロリコン事件は当時からさほどダメージもなく、今も”そういえばそんな事もあったなあ”くらい。

あの頃は性知識なんてなかったからかな?

なんでお兄さんに押し倒されて色々触られたんだろうと思ってました。

もちろんめちゃくちゃ怖かったですよ!

でも怖かった~くらいだったから、母がよく言う「子供の頃からぬけてた」が幸いしたのかも。

ぬけてる性格で産んでくれて、ありがとう母。

いや、そんな事ではなく!

こいつ自分で自分を可愛いとか言ってるわ、ドン引きだよね。と思われるの覚悟で言いますけど…
f:id:uta78wallflower:20160709131200j:image
めっちゃ可愛くないですか!子供ヒマ!

それだけ言いたかったつもりなんだけど、長くなってしまった。

出掛けるか悩んでますが、その前にご飯食べておそらく寝ちゃいそうです。

では、よい休日を!