読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

xxx&you

暇な時、何かもやもやして吐き出したい時、嬉しかった事があった時、気の向くままに書いています。

なかなかハードな1日

お疲れ様です!

復職1日目。

なかなかハードでしたけど、頑張ってきました。

昨日の夜、ハーブティー男子にLINEをして明日は内勤か聞いてしまう不安な自分でした。(悩んだ挙句、誕生日プレゼントをハーブティーにした同僚さん)

内勤でいますよ!会えるの楽しみです!と言ってくれたので、頑張ろう!と思って寝たんですけど…。

朝にまたLINEしました。

ほんとにいる?←しつこい。

ほんとにいますよ!大丈夫ですって。笑

とてつもなく良い人だ…。

めんどくさいやつでごめんよ…。

前もって薬を飲んで電車でパニクる事もなく無事に到着。

ドアの前で深呼吸。

よし!頑張ろう!!!と気合いを入れて出勤。

仲のいい同僚の子たちが喜んでくれて、力が抜けました。

ハーブティー男子ありがとう!!!

なんとか1日頑張れました。

忘れかけてる所をメモを見直しながら思い出して、うっかりミスなんてしないように1日気を張ってたんだと思います。

今、若干魂抜けてます…。

とりあえず、魂戻さないと。

癒しの喫煙ルームでぼけーっとしてます。

それなのに…
長袖なのに寒くて凍えそう。
うわ、タバコきれてるし。
アイスティー味しないんですけど、あたしそこまで疲れすぎてないと思うな…。

踏んだり蹴ったり。

そうだ!今日はびっくりした事がありました!!!

喫煙する人があまりいないのだけど、心配してくれたハーブティー男子とお昼一緒に吸いに出たんです。

葉巻を吸ってるんですよね、彼。

その年で葉巻?!って最初はびっくりしましたけど、彼いわく「肺に煙を入れるのが怖い」との事で…。

なんで吸ってるの?と聞いたら、学生時代にカッコつけたくて、タバコ吸おうかと思ったけど怖くて葉巻にしましたと微笑ましい理由でした。

葉巻ってたくさん種類あるけど、吸ってる葉巻はすごくいい香りするんです。

コニャックの香りだとか。

逆に葉巻を吸ったことがないので、煙を肺に入れないってどうやるの?と聞いたら煙を口の中で転がす感じ、と。

ワインか?!っと突っ込みたくなりました。

吸ってみます?と1本勧められたのだけど、吸える自信もないし高いものだし…と躊躇ってたら、とりあえず一吸いどうぞと渡されて葉巻初体験!

タバコ吸うように口の中まで煙を吸い込むまではよかったんだけど…。

(吸ってる方は分かると思うんですけど、ここまでは呼吸しないでそれから呼吸する感じです)

その後どうしていいのか分からず、普通に肺に入れてしまったバカなヒマさん。

むせるなんて生易しいものじゃないです。

あれは肺に入れたが最後、気管があらゆる変な音をたててた気がします。

く、苦しい…。これは死ぬ…。

と思いながら、しゃがみこんでしばらくむせて咳き込んでました。

葉巻の攻撃力高すぎる…。

結局、とてつもなくご心配をお掛けして、葉巻初体験は苦い思い出になりました。

ほんとごめんよ…。

そしてこれはジェネレーションギャップとやらでしょうか。

返した葉巻をそのまま吸っちゃってるのを見て、慌てる三十路すぎ女。

いやいやいや!

それ吸わなくても新しく買ってくるから!!と急いで止めるも、俺は全然大丈夫ですよと意味の分からない理由で却下される。

普通、飲み物とかでも遠慮しませんか…。

あまりにも彼女さんに申し訳なさすぎる…あたしなら絶対嫌だぞ…。

いや!もしやこれは、あたしが自意識過剰な痛い女なのかもしれない…。

もはやそんな事すら思わない相手って事でいいのかもしれない!そうかそうか、納得!!

なんてできないけども!!!

呆気にとられつつ、まだ喉が痛かったので

大丈夫っていうなら大丈夫なんだろうと思う事にしました。

今の若い子ってあんまり気にしないものなんですね。

ヒマさんが中学生の頃なんて、好きな人と飲み物を共有したらテンションMAXでしたさ。

やだーーー!間接キスじゃーん♡みたいな。

若いっていいなあ…。

明日、明後日と休みだけど2日とも予定が入ってるもいう不運。

切実に休みたいっすよ…。

あー!寒さ限界なので、帰ります…。